医療やリハビリ、福祉のニュースなど、気になる話題をつづっています。

スポンサーリンク
 

カテゴリー:股関節の痛みについて

どんな刺激が股関節を傷つける?

おはようございます。

股関節におけるいわゆる慢性疾患は
どうやって起こるのでしょうか?

以前からお伝えしておりますように、
原因の多くは、悪い姿勢や歩行の繰り返しによる
機械的なストレスによるものが多いです。

このあたりは諸家の文献からも
伺うことができます。

私もよく文献を拝見させていただいております、
石井慎一郎先生も次のようなことをおっしゃっています。


「関節疾患の病態は、正常な関節運動からの
逸脱によって完全に説明することが可能である。

なぜならば、関節疾患のほとんどが機械的ストレスに
よってもたらされるという特性を有するからである。

したがって、ある組織への機械的ストレスの集中が、
どのような異常関節運動によってひきおこされるのかを
推論することは、機能解剖学を熟知していれば、
さほど難しい作業ではない。」

refference)石井慎一郎:関節病態運動学Ⅰ 総論.理学療法 23(9):1282,2006



つまり、しっかりと機能解剖学を熟知していれば、
どんなストレスが組織へ集中しているのか
推論していくことができる。

これができれば、治療は自ずと決まってきますもんね。

自分では正しいと思っている姿勢や、
実はそれが大きなストレスとなって自分を
傷つけているかもしれません。


もう一度自分の姿勢や歩行、見直してみませんか?


股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ 
ジャンル : 心と身体

股関節の痛みは心に残る

おはようございます。

ちょっとこちらの画像をご覧ください。

股関節痛み原因ストレッチ JR座席

いつも見る電車の座席です。
でもこの座席には特別な思いがいっぱい
込められてるんです。

この座席はJR福知山線の車両に最近導入されました。
福知山線と言えばご存知のように、たくさんの方が
お亡くなりになった事故が起こった路線です。

事故後、被害にお会いになられた方々や、
遺族の方々がPTSDになられ、この車両をみるだけで
事故の状況がフラッシュバックすることがあるそうです。

その状況を和らげるための策として、JR西日本が
ブルーだった座席をこちらの色に変えました。
まあすべての車両にはまだ導入できていないのですが。


痛みはどこにありますか?

よく胸が痛むといいますが、
実際に痛みを感じているのは脳です。

脳にはいろいろな情報が蓄積されていますが、
いいこと、悪いこと、ほんといろんなことを
覚えています。

例えば股関節が痛かったとします。
治療やリハビリをして痛みが改善してきて、
治療者からは「だいぶよくなってきましたね」
って声をかけられても、なんかピンとこない、
そんなことないですか?

痛みは記憶されており、すぐに根こそぎ
消し去ることはできないんです。


「歩くと痛い感じがする」

「立ち上がるとき、痛いような気がする」


それは脳が覚えている心の痛み。

その痛みを消すには?
痛くない記憶をつくっていくのが
一番でしょう。

「私は痛みから解放されたんだ」って、
そんな体験をするのが一番の薬なんです。

みなさんが痛みから解放されるよう、
今後も情報を発信していきますね。


股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ FC2ノウハウ
ジャンル : 心と身体

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
検索
お問い合わせ