やっとの話に戻ってきました。
すみません。

松葉杖は皆さん見たことがあるのでは
ないでしょうか。

松葉杖3

松葉杖は足の骨折などで足がつけないとき、
または部分的に体重をかける(=部分荷重)の
ときに重宝されます。

想像するより松葉杖を使うのは大変です。
高齢者には向きませんが、子どもさんは
遊ぶように習得できます。

片方の足を免荷(体重をかけない状態)であれば、
10分も歩けばかなり疲れます。長距離の歩行は
若い方でも避けた方がいいかもしれません。

あと使用するときの注意点は、わきの下に
松葉杖の一番上の部分(腋窩あて)を
おしつけすぎないようにしてください。

わきの下には神経や血管があります。
長時間の圧迫により、しびれたりすることも
あります。

正しい歩き方と階段昇降の方法を、
貸し出されるときにスタッフから
必ず聞いてマスターしておくようにしてください。


こちらの記事はこの本を参考にしました。

関連記事
ジャンル : 心と身体