医療やリハビリ、福祉のニュースなど、気になる話題をつづっています。

スポンサーリンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杖の種類


の話です。まずは種類です。

みなさんはと言えばどんな物を
想像しますか?

だいたいは想像するのはこんなでしょうか。

      杖2

いわゆるらしい
これはT字杖(てぃーじつえ)
呼ばれているです。

カルテなんかには
「T-cane(てぃーけいん)」
記載していることもあります。

の中ではあまり大きくなく、重くない
分類に属します。その代わり
免荷(体重を逃がせる)できる量は少ないです。


最近では折りたたみタイプもあります。 

      杖おりたたみ

これをおすすめしている患者様は
「杖をついてるのなんて見られたくない」
とおっしゃる方です。

例えば梅田でお買い物して、その後友達と
待ち合わせしてランチにいくとします。

電車に乗ってでかけて、買い物している間は
を使い、友達と会う時にはかばんの中に
折りたたんでしまっておきます。

そうすれば出かけて歩き回る際の負担も
軽減できますし、友達にをつく姿も
見られません。



杖の記事はこちらを参考にしています。

関連記事
ジャンル : 心と身体

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
検索
お問い合わせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。