医療やリハビリ、福祉のニュースなど、気になる話題をつづっています。

スポンサーリンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うがいには効果がない?

理学療法士の仕事 インフルエンザ予防  

  ご存知ですか。うがいの習慣があるのは、日本だけなんですよ。

おはようございます。理学療法士の國津です。


先日もお伝えしましたが、インフルエンザが
猛威をふるっています。

1月23日静岡県では、1日に2575人以上が
学校や幼稚園を休んだそうです。

この数字は静岡県の1年間の欠席者数と同程度だそうです。
1日で1年分。すごい数字ですよね。




海外ではうがいをしない?!


インフルエンザが流行しだすと、うがいと手洗いの
慣行が声高に叫ばれるのですが、うがいの習慣は
日本だけって知ってましたか?

恥ずかしながら私は先日まで知りませんでした(*_*)


海外でうがいが行われないのは、下品な行為ととれたり、
その効果について疑問があるという理由のようですが、
そんな疑問に終止符を打つかもしれない、
そんな論文が発表されていました。



うがいには効果があった!


1月23日付、読売新聞のyomiDr.より「うがい効果あった…浜松医大助教ら調査」
参照:http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=53338


この研究では、保育所で子どもたちに
1日1回うがいをするグループとしないグループにわけて、
発熱する割合を調べています。

その結果、うがいをしないグループの方が、
うがいをするグループよりも発熱する割合が
優位に高くなったそうです。

また緑茶でうがいをした子どもが最も発熱しにくく、
食塩水、水道水の順に発熱者の割合が増えたことも
明らかになりました。


うがい、やっぱりいいんですね。

お茶が効果的だったのは、世間でよく言われてる
茶カテキンの効果があったようです。




まとめ


インフルエンザに限らず、風邪などの予防には、
やっぱりうがいと手洗いが大切です。

データで示していただくと、あらためて
しっかりやらないといけないって思いました。

特に医療従事者である私たちが
病気になるわけにはいきませんから、
しっかり予防します!


寒さが厳しいですね。みなさんもお気をつけください。




当ブログはブログランキングに参加しています。
皆様の応援がブログを続けていく私の力になっています(*^_^*)

応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 病気ブログ 理学療法士・作業療法士へ人気ブログランキングへ
関連記事
ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿

秘密

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
検索
お問い合わせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。