理学療法士の仕事 脳1
西城秀樹さんが脳梗塞を再発して入院しました。

西城秀樹さんと言えば2003年にも脳梗塞を
発症していましたよね。

2003年、ディナーショーのため訪れていた韓国で脳梗塞を発症。朝に症状がありながら、その夜のディナーショーをやり通して、さらに空路帰国して入院。懸命のリハビリにより1か月で復帰会見に臨んだが、実は一部声帯の神経をやられ、歌手にとっては致命的ともいえる歌どころか言葉自体を正確に発することができない構音障害を発症しており、引退を発表するつもりだったという。「すぐに結論を出さずゆっくり直していけば」という夫人の言葉で、芸能活動を継続しながら回復に励む道を選ぶ。その年『Forever '70s ~青春~ 伝説のステージ』に出演するも、「ボロボロだった。」と振り返っている。
2004年、著書『あきらめない 脳梗塞からの挑戦』(リベロ)発売。自分の闘病体験が同じ病気を患った人たちへの役に立てればと、医療関係のシンポジウムなどでの講演も積極的に行う。

(Wikipeda西城秀樹より)

リハビリテーションを行い、
3年後にほぼ完治して、芸能界に復帰していました。

その後は野菜を中心に食べるなど、
節制に努めていたようですね。

安静と点滴治療など、2週間程度
加療のため入院する予定だそうです。

2週間?
ということは、軽症だったようですね。

また早くお元気な姿を見たいものです。



理学療法士で医療ニュースをみていると、
やっぱり骨折や脳梗塞などのニュースは
気になってしまいますね^^;




当ブログはブログランキングに参加しています。
皆様の応援がブログを続けていく私の力になっています(*^_^*)

応援クリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 病気ブログ 理学療法士・作業療法士へ人気ブログランキングへ


関連記事
ジャンル : 心と身体