このように体の仕組みや動きを知る学問を
『運動学』と言います。

医師には解剖学や生理学の知識では勝てません。
でも医師も全てを知ってるわけではありません。

「体や関節はこんな風に動くんです」

そんな知識は医師はあまり知らないのでは
ないでしょうか。
運動学こそ理学療法士の生きる道!
運動学でこそ強みを発揮せねばなりません!

もう覚えましたよね?
理学療法士の専門分野は『運動学』ですよ。

今度理学療法士に会う機会があれば、
せっかくなんで聞いてみましょう。

「先生、膝はどのように動くんですか?」
ってね。

でも先生は困るはずです。
だって膝の動きは複雑なんですよぉ~(笑)


股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ 
関連記事
ジャンル : 心と身体
タグ : 理学療法士