関節の話を展開中ですが、
どうしてもこれを書きたくて。

阪神タイガース、赤星選手の引退。

突然すぎます。
残念すぎます。

赤星選手といえば一番打者としてチームを牽引。
セリーグ記録の5年連続盗塁王。
ゴールデングラブ賞6度受賞。

私生活でも面倒見の良い兄貴分。
盗塁数だけ車椅子を寄贈するなど、
ほんと人間的にもすばらしい方でした。

首の症状は悪いという情報は知っておりましたが、
これほどとは・・・。

残りの人生は長いですし、
いまは月並みですが、「お疲れさま」と
声をかけてあげたいです。

いつか『レッドスター2世』を育てるべく、
指導者としてグラウンドに帰ってきてくれるでしょう。

ほんとうに感動をありがとう。



運動学こそ理学療法士の生きる道
I am with you. ひとりで悩まないでね






関連記事
ジャンル : 心と身体