股関節痛をお持ちの患者様の歩行では、
股関節がしっかり伸展できないことが指摘されています。

そのまえに・・・、
伸展は大丈夫ですかね?

伸展が分からない方はこちらへ。

⇒股関節伸展

そうです、股関節を後ろに伸ばす運動でしたよね。

この伸展の制限ですが、人工股関節全置換術(THA)をしても、
あまり変わらない場合もあり、THA患者様の歩行以上の特徴として、
立脚後期の股関節伸展角度が減少していることを諸家が
報告しています。(Long WL 1993,Tanaka Y 1993,Tateuchi H 2011)

また歩行時の股関節伸展角度の減少は、歩行速度の低下など、
歩行能力の低下の原因の1つとされています。(Miki H 2004)

理学療法士股関節痛訪問リハビリ 高氏1

じゃあ、THA患者様における歩行時の股関節が伸ばせない原因って
一体どこから来るのでしょうか?

答えは、
股関節の伸展角度の制限!

そりゃそうです。
角度がなければ、伸展できません。

でもそれだけ?

先月参加した全国学会で、筋力にも注目した
興味深い発表がございました。京都大学大学院の
塚越先生の発表からです。

こちらの発表では、THA患者様の歩行時の股関節
最大伸展角度と、股関節伸展可動域及び下肢筋力との
関連を検討し、歩行時股関節伸展制限の原因を
検討されておられます。

その結果、THA患者様における歩行時股関節伸展制限の
原因の一部は、さきほど申し上げた股関節伸展可動域制限と、
股関節外転筋力の低下にあることが分かったそうです。

外転筋力?

外転が分からない方は、こちらでおさらい。
⇒股関節外転

意外じゃないですか?
歩行時に股関節を伸ばすための原因が
股関節を横に開くための筋力にあるんです。

いままでは股関節伸展角度とか、
股関節の伸展筋力にばかり目がいってましたが、
外転にも注目していくことが必要なんだと、
すごく勉強になりました。

外転筋力、大丈夫ですか?


reference)塚越累(京都大学大学院医学研究人間健康科学系専攻),他.人工股関節置換術後患者における歩行時股関節伸展制限の原因は何か?:第46回日本理学療法士学術大会(2011)


股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ
関連記事
ジャンル : 心と身体