医療やリハビリ、福祉のニュースなど、気になる話題をつづっています。

スポンサーリンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の立位姿勢を確認しよう

自分の姿勢ってわからないものですね。

でも簡単に確認することができます。

用意するものは5円玉(50円玉)と糸。

股関節痛み原因ストレッチ 50円玉

糸を5円玉に結びつけて、鏡の前や体がうつるガラスが
ある場所の、高いところから垂らします。

天井に画びょうで刺してもいいですし、
照明に結びつけてもいいです。

もし天井や照明に手が届きにくい場合は、
全身がうつる鏡やガラスにビニールテープなどを
上から下に真っ直ぐはります。

これは自分の背の高さでいいですから、
手が届くと思います。
(下ははりつけにくいかもしれませんが)



まずは横からみてみましょう。

横向き

そして糸をこのように垂らします。
横向き線付き


チェックするポイントは5つあります。

横向き線名前付

・耳たぶを通っていますか?

・肩の真横の肩峰を通っていますか?

・大転子を通っていますか?

・膝の中央より、わずかに前を通っていますか?

・くるぶしの前を通っていますか?


どうでしょう?

大転子がわかりにくい方は
こちらの記事をご覧ください。
⇒股関節はどこ?

股関節に疾患をお持ちの方は、特に横からからみて
中心線より前後にずれていることがあります。


次は左右のゆがみのチェックポイントです。

こちらは一人ではチェックしにくいので、
後ろからどなたかにチェックしてもらいましょう。


股関節痛み原因ストレッチ 前向き線付き 

チェックポイントは5つあります。

股関節痛み原因ストレッチ 前向き線名前付き

・喉頭隆起(後頭部の中央)を通っているか?

・棘突起(背骨のでっぱり)を通っているか?

・殿裂(お尻の割れ目)を通っているか?

・膝の内側の中心を通っているか?

・内くるぶしの中心を通っているか?


前後のチェックポイントと、左右のズレがないかの
チェックポイントは大事な指標となります。

理学療法士じゃなくても、自宅でチェックできますからね。
ぜひ一度チェックしてみてください。



股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ
関連記事
ジャンル : 心と身体

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
検索
お問い合わせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。