股関節の運動方向です。
今日は内転です。

内転の動作はこちらをご覧ください。




内転とは、「内」の字のごとく、
股関節を内に動かす動作。

内転の主動作筋は大内転筋、恥骨筋、
長内転筋、短内転筋、薄筋です。
股関節痛み原因ストレッチ 内転筋
Image copyright Primal Pictures 3D Anatomy


特に大内転筋は強力な内転筋です。
股関節痛み原因ストレッチ 大内転筋
Image copyright Primal Pictures 3D Anatomy


股関節内転も、これ単独では
日常ではあまりしない動作です。

しかし外転筋と共同して片脚立位では、
しっかり保持のために働きますし、
荷重時に膝が外に流れてしまわないように
しっかりがんばってくれています。

また内転筋の活動は骨盤底筋群の活動とも
関係しており、腹圧を高めたり、
姿勢を保持するためにもとても大切です。


股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ 
関連記事
ジャンル : 心と身体