股関節の運動方向です。
今日は外転です。

外転の動作はこちらをご覧ください。


外転とは、「外」の字のごとく、
股関節を「外」に開く動作。

外転の主動作筋は
中殿筋と大腿筋膜張筋です。

股関節痛み原因ストレッチ 中殿筋とTFL
Image copyright Primal Pictures 3D Anatomy


中殿筋を含め、殿筋については、
こちらで詳しく解説しています。

殿筋(大殿筋、中殿筋、小殿筋)の解剖と作用をイラストで解説



それを補助する筋肉は、縫工筋、大腿直筋、
大殿筋、小殿筋です。


人間が生活している中で外転の動作ってあまり
ないように思えるかもしれません。

しかし歩行で片脚立位になるときには、
これらの外転筋がしっかり働いています。

股関節痛み原因ストレッチ 片脚立ち前

この時中殿筋が働かないと、
骨盤が落ち込んでしまうことがあります。
股関節痛み原因ストレッチ トレンデレンブルグ肢位前


※追記
新しい股関節ブログで、股関節外転の筋トレについて
さらに詳しく解説しています。

お時間がございましたら、合わせてそちらも
ご覧ください。

中殿筋を中心に股関節外転筋の筋トレをわかりやすく解説

関連記事
ジャンル : 心と身体