おはようございます。
気候のことばかりで申し訳ないのですが、
寒さもだいぶましになりました、
って早く書きたいです^^;

さて先週手術のことををお伝えしました。
何人かの方からコメントがございましたので、
それをふまえて今日はお伝えしますね。


その前に、以前からお話しておりますように、
私は手術を否定派ではございません。
痛みがどうしようもない方の治療の1つの
選択肢して手術はするべきだと思います。

ただやはり手術を避けられるなら、避けたい。
それは自分がその立場だったとしても
そう考えると思います。

そのための方法としてのリハビリであったり、
動作方法であったり、そういうものを
提供できればなと、いつもそう考えております。

話が少し変わりますが、先日髪を切りました。
初めて行く美容院で切りました。

初めて美容院ってちょっと近所緊張しませんか?
こっちはどんな風に切ってくれるんだろうって
さぐっていますし、美容師さんはどんな人かなって
こっちをさぐっていますし。

いわば探り合い(笑)

自分も初めてお会いする患者様とそうやって
探り合いをしてるので、美容師さんが気を
使ってくれているのがよく分かります。

結論から言うと、その美容師さんとの意思疎通は
うまくいきませんでした。思ってるような髪型に
ならなかったことよりも、こちらの意図を
引き出してくみ取る作業をしてくれなかったこと、
そこに満足できませんでした。

僕の心がここにはもう来ないって
そう言ってました。

手術決めるときと比べると、
ちょっと軽い話で申し訳ないのですが、
こういう第六感というか、ピンとくる感じも
大事かなと、そう思います。

この先生に任せてもいい、そう思えるかどうか。

大切にしてくださいね。


股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ FC2ノウハウ
関連記事
ジャンル : 心と身体