医療やリハビリ、福祉のニュースなど、気になる話題をつづっています。

スポンサーリンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛みはどうやったらわかってもらえるの?

おはようございます。

先日来られた方が、こんなことを
おっしゃっていました。

「旦那には痛いことが伝わらんねん」

股関節や腰痛がありながらも、
仕事を抱えている女性の言葉です。

忙しくて大変なのに、家事をいろいろと頼まれる。
股関節痛や腰痛なんて
全く分かってもらえないそうです。

骨折で変形してたり、挫傷で変色でもしていれば、
他の方が見ても痛みの具合は伝わるかもしれません。

でも自分だけが抱える痛みの種類や程度を
他人が全て理解することはできません。

なかなか理解してもらえない痛み。
その悩みが痛みをまた増幅させる。
その悪循環。


リハビリを担当させていただいたとき、
話を聴き、心を救えれば少なくとも
悩みからくる痛みを増幅させることは
ないのかなと、いつも考えています。


申し訳ないのですが、ブログのタイトルの
答えを出すのはなかなか難しいです。

これだ!っていう方法があれば、
また教えてくださいね。


股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ 
関連記事
ジャンル : 心と身体

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
検索
お問い合わせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。