医療やリハビリ、福祉のニュースなど、気になる話題をつづっています。

スポンサーリンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CPGって知ってますか?

おはようございます。

CPGって知ってますか?

CPGってググると、
Chiba Pablic Golfって、
ゴルフ場が一番に来ます(笑)

違いますよ。

CPG=Central Pattern Generatar
日本語で言うなら、
「中枢パターン発生器」、
なんかしっくりこないですが。

歩行などのリズム運動を発生する
脊髄神経回路網のことを言います。

このCPGが最近注目されています。
理屈はめちゃ難しいです。
私が読んでても分からないぐらい(笑)

皆様には簡単にお伝えしたいので、
CPGに関して、新しいブログの方でも
わかりやすく書いています。

お時間がございましたら、そちらも
ご覧ください。

流れるように歩く



普通は筋肉が働くときは筋肉から脳に
信号が送られて、脳から指令が伝達される。

でもこんなん毎回やってたら大変なんで、
脳からじゃなくて、脊髄レベルで
その制御をしているっていうことです。

ここ数日お伝えしておりました
「歩行が無意識的」という考えは、
この理論から考えると、納得ができます。


いま現在より良い歩行を求めて歩行練習に
励まれている方は、歩行を脊髄で記憶する
レベルまで落とし込めば、無意識的な動作が
できるとも言えます。

ただしCPGに関しては、動物実験ではそこそこ
解明されてきていますが、実験で人間の脊髄を
切ってしまうことなんてできませんから、
まだまだ人間では解明されていません。

今後の研究に期待しましょう。


cpgについてもう少し詳しく知りたい方は
自書で申し訳ないのですが、こちらでもcpgの概念を
噛み砕いて説明しています。

難しい本を見てわかりにくいのであれば、
ぜひおすすめです。

関連記事
ジャンル : 心と身体

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
検索
お問い合わせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。