医療やリハビリ、福祉のニュースなど、気になる話題をつづっています。

スポンサーリンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私たちは2足歩行を獲得したんです

おはようございます。
理学療法士の國津です。

股関節痛股関節症を考えるとき、
よく4足歩行と2足歩行の違いで
述べられることがあります。

たまにテレビでもありますよね、
2本足で歩く犬の映像。


そもそも私たちが2足で歩いていることを
考える際には、運動学や解剖学、生理学の
話だけではなく、人類学、発生学なんかも
考えなくてはなりません。

いや難しい^^;
でもね、やっぱり考える必要があるんです。

人類は重力に対して直立での2足歩行を
獲得しましたが、その代償に色々な
骨関節疾患を有するようになりました。

変形性〇〇症なんて言うのは、
その典型的な例ではないでしょうか。

でもね、本当に獲得したって言うなら、
いろんな骨関節疾患なんて、
発症しないのではないでしょうか。

そういう意味では、人間はまだまだ
進化の途中で十分に完成したとは
言いがたい、とも言えるかもしれません。


障害を受けたときに、
「どんな姿勢が楽なんだろう?」って、
苦しみながら分かっていく、
代償動作を獲得していくのも
そういう過程があるからかもしれません。


本当はうまくできてるんですよ、
人間の身体は。

でもまだまだ発展途中。
いろんな可能性を秘めています。


reference)永井聡:股関節の病態運動学と理学療法�.理学療法 24:362-363,2007


股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ
関連記事
ジャンル : 心と身体

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
検索
お問い合わせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。