おはようございます。
1週間の始まりの朝です。
今週も皆様、がんばっていきましょう!


股関節痛を引き起こす、「変形性股関節症」。
誰にでも起こりえるものでしょうか?

変形性股関節症の症状をお持ちの方も、
一次性と二次性の2つのタイプに分けられます。


分かりやすくお伝えするために、
二次性の変形性股関節症から言います。

二次性の股関節症は先天性股関節脱臼、ペルテス病、大腿骨頭壊死、
臼蓋形成不全、大腿骨頭すべり症などの疾患を有してる方が、
この疾患が原因で起こってくる場合を言います。

また最近話題の股関節唇損傷、FAIも変形性股関節症の
原因になると言われています。


それとは違い、一次性の変形性股関節症は、
上記のような原因となる疾患を有しておりません。

何が原因なるかと言うと、加齢、肥満、股関節への過度の
負担を繰り返すスポーツや職業が原因となります。

近年、日本では高齢化が進み一次性の変形性股関節症も
増えてきていると言われています。


その他にも小さい時の話を親から聞いていなくて、
レントゲンを撮ってみたら、実は子どもの頃から
症状があったと思われる症状がレントゲンに
うつっていた、なんてこともあります。


多くの場合は二次性の変形性股関節症ですが、
高齢化によって一次性の変形性股関節症の患者様が
増加するなら、誰にでも起こり得る疾患と
言えるのかもいれませんね。


reference)
・寺山和雄・他:標準整形外科学,466-505. 医学書院,1999
・井村慎一・他:股関節ハンドプック,46-56. 南江堂,1999
・田中清介・他:変形性股関節症160-167. メジカルビュー社,l997



当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ
関連記事
ジャンル : 心と身体