医療やリハビリ、福祉のニュースなど、気になる話題をつづっています。

スポンサーリンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術の費用はいくら?

理学療法士の國津です。

日本で1年間に人工膝関節置換術(TKA)を
受けられる方はだいたい何人いらっしゃるか
御存知ですか?

全国でなんと約8万人です!

数年後には10万人を突破するという噂も。


でも手術される人数もさることながら、
私個人としては、どれぐらい費用がかかるかも
気になる要素でした。


9月2日の読売新聞の『医の値段』のコーナーに
そんな話が掲載されておりましたので、
ご紹介いたします。

この記事では関節鏡手術、人工関節手術、骨切り手術の
3つを紹介しています。

人工関節置換術の場合、3割負担で55万8千円、
高額療養費制度を使った場合、9万6千円となっています。
(あくまで一般的な例として)

その中でも私が驚いたのは、材料費の73万円。
材料費というのは、膝や股関節に埋め込む、
人工の部品のことです。

いやぁ、高いですね。
確かに精巧につくられていて、
高そうだと思ってはいましたが・・。


今回は膝関節の話ですが、股関節の手術でも
おそらく同じぐらいはかかると思います。

人工膝関節置換術や、人工股関節置換術を
検討されている方、参考にしてください。


股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ 
関連記事
ジャンル : 心と身体

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
検索
お問い合わせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。