脊椎の圧迫骨折や、大腿の骨折の場合、
寝たきりの原因になることも少なくありません。

ということは、転倒しなかったら寝たきりになる
確率が減るやん、と大阪弁で考えた方、
そのとおりです。

以前は骨折してからリハビリをどうしていくか、
という考えでしたが、最近は転倒を防ぐこと、
すなわち予防するという考えが増えてきています。

転倒をしない体作り、環境作りはとても大切です。
そのためにはぜひこのブログを読んで下さい、
と言えるようなブログにしていきたいです。

住環境の話は私の好きな分野でもあるので、
またいつかお話しますね。

いつか、いつかばっかりになっちゃってますが(笑)

4大骨折の話をしてきたのは
次から骨の話をしたかったからです。

次回からは骨の話をしていきます。
お楽しみに。


運動学こそ理学療法士の生きる道
I am with you. ひとりで悩まないでね







関連記事
ジャンル : 心と身体