医療やリハビリ、福祉のニュースなど、気になる話題をつづっています。

スポンサーリンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和式トイレの功罪 その2

理学療法士の國津です。

昨日和式トイレのことをお話したのですが、
今日はもうちょっとだけ続きを。

実家で30年間和式トイレを使っていました。
だから外出しても和式トイレを探して
使用していました。

結婚して住んだマンションは
もちろん洋式トイレ。
人生初の洋式トイレ生活。


出せないんです。


食事中の方、ごめんなさい。

和式トイレしか使ったことがない方は、
急に洋式トイレに変わると、
きばり方、力の入れ方がわからない。

でもこれは私に限ったことではないです。
高齢者でもおこる話です。


介護保険を用いて住宅改修をするとします。
和式トイレは真っ先に改修候補にあがります。

和式トイレ → 洋式トイレ

この構図は間違いじゃないと思いますが、
上に書いたようなことが起こるかも?、
そんなことをちょっとだけ考えてみてください。


股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ 
関連記事
ジャンル : 心と身体

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
検索
お問い合わせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。