医療やリハビリ、福祉のニュースなど、気になる話題をつづっています。

スポンサーリンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理学療法学生の思い

理学療法士の國津です。

さてここ何日か、理学療法士についてのことを
書き綴っておりましたが、学生様からの
ご意見がございました。

現在その方は理学療法士養成校に
在学されていて、前期テストが終わったところだそうです。

どんな資格でもそうなんでしょうが、
テスト勉強は大変です。
この学生様もテストが大変だったようです。

在学中の学生様にとっても、
理学療法士としての
将来は気になるところ。

就職先は?

給料は?

やりがいは?



悩みはつきませんよね。

以前ブログでこんなお話をさせていただきました。

理学療法士を取り巻く環境
理学療法士を取り巻く環境 その2
理学療法士を取り巻く環境 その3


就職先は正直減っています。
人気のある病院には、なかなか
いけないかもしれません。

給与面でも初任給は減ってきています。
おそらくこの傾向は続くでしょう。

でもやりがいは個人としてどうとらえるか、
その部分が大きいのではないでしょうか。

お金持ちになりたかったら、理学療法士になることは
あまりおすすめしません。
(絶対になれないわけではないですが)

だからこそ、人の幸せとどこまで寄り添えるか、
その方の幸せを自分の幸せと重ねあわせられるか。

ある会長さんの言葉ですが、
ほんと大事ですよね。


学生の皆様、悩みは多いと思いますが、
また何かあればご質問ください。


股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ 
関連記事
ジャンル : 心と身体

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
検索
お問い合わせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。