医療やリハビリ、福祉のニュースなど、気になる話題をつづっています。

スポンサーリンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理学療法士として

理学療法士の國津です。

先週、当院の理学療法士4人で
ミーティングを行ないました。

お題は簡単に言うと
「どうなりたいのか?」

何度もお伝えしておりますが、
昨今理学療法士が急増しており、
この流れは当分続くでしょう。

そんなことは分かってるんです。
分かってるからこそ、どう行動していくのか、
それを考えていかないと。

正直、理学療法士という資格は
いま現在就職ではすごく有利だと思います。
選ばなければ、仕事に就くことはできます。

でも5年後、どうなっているのか?
ほんまに分かりませんよね。

この仕事をしながら、
5年後自分がどうなっていたいのか?

みんなそれぞれに思うところはあるでしょうが、
それを考える1つの機会にしたかったんです。

最近Twitterやブログを通じて、いろんな理学療法士
出会う機会をいただいております。

多くの刺激を受けるとともに、
様々な可能性も感じております。


目標をもって、日々過ごしていきたいですね。



股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ
関連記事
ジャンル : 心と身体

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
検索
お問い合わせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。