医療やリハビリ、福祉のニュースなど、気になる話題をつづっています。

スポンサーリンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大風呂敷を広げると

理学療法士の國津です。

ワールドカップが盛り上がっていますが、
日本代表で言えばやっぱり本田選手
注目されました。

本田選手といえば、ビッグマウスとして
マスコミでよく取り上げられています。

「自信がなけりゃ、やっていられないでしょ」

「おれは大きな将来しか見てない」

「それはごもっともだけど、俺の考えは違った」

「ボールを持ったら、とりあえず俺を見ておけ」


マスコミ的にはおもしろいんでしょうけど、
インタビューを見てると、けっこう言葉を
選びながらしっかり応じてると思うんですよね。

クレバーというか。
中田英寿さんいよく似ています。


大風呂敷を拡げる、
けっこう勇気のいることやと思うんです。

でもええこともあります。

大きなことを口にする。
そこに責任が生じる。
それが目標となる。
やるべき道が見えてくる。


本田選手のされてることは、
まさにこういうことなんじゃないでしょうか。


いまリハビリをされている方、
具体的な目標はありますか?

しっかり口に出してイメージしましょうね。




股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ
関連記事
ジャンル : 心と身体

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
検索
お問い合わせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。