医療やリハビリ、福祉のニュースなど、気になる話題をつづっています。

スポンサーリンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだわり その2

以前勤めていた病院に、
膝痛で来院されていた患者様との会話です。

「N○Kで昨日こんなん言うてたから、
 私それするわ」


理学療法の途中で、治療の説明をして、
自主トレを指導していた時です。
N○Kで違うことを言うてたので、
指導は聞かないということでした。

う~~~ん、どうなんでしょう?
どう伝えればご理解いただけるのか、
解答がでませんでした。

最近では腰痛体操や膝痛のための体操の
番組がよく行われています。

見るとなるほど、と思うことが多いのですが、
やはり注意は必要です。

万人向けのプログラムには
個人の症状や身体機能が反映されていません。

例えば腰痛でも腰が曲がって痛みがでる方もいれば、
逆に腰がそって痛みでる方もいます。
もし後者にそるような体操を教えたら、どうなるでしょう?

昨日申し上げたように、情報の良し悪しを
取捨選択できる能力は必要です。


こだわりを持つことも大事ですが、
柔軟に対応・適応することはもっと大事ですよ。




股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ
関連記事
ジャンル : 心と身体

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
検索
お問い合わせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。