医療やリハビリ、福祉のニュースなど、気になる話題をつづっています。

スポンサーリンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OAB、ご存知ですか?

理学療法士の國津です。

本題の前に。
日本代表、よくがんばった。惜しかった。

でもこれが世界との差なのかな。

今後につながるベスト16。
足りない物をさがせということなんでしょう。

でもほんとありがとう。

今日は寝不足だ!


で、本題です。


オムツや排泄のことを何日か書いてきました。

OABをご存知ですか?
近年、このOABがクローズアップされています。

『OAB』とググると、『大分朝日放送』と
一番最初に出てきますが、ちゃいます。

『OAB』とは『overactive bladder』の略で
『過活動膀胱』のことです。


ただの頻尿ではなく、
尿意切迫感があるかないか(週1回以上)、
そこが診断の決め手になるようです。

ところでOABを本日のブログの
テーマに取り上げたのですが、

「でもOABって泌尿器科の病気でしょ?
 リハビリと関係ないやん」

って、最初私は思ってました。

でもあるんです、やっぱりあるんです関係が。
理学療法士=骨折や脳卒中だけじゃないですよ。

どんな風に関係するのか?
次回につづきます。




股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ
関連記事
ジャンル : 心と身体

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
検索
お問い合わせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。