医療やリハビリ、福祉のニュースなど、気になる話題をつづっています。

スポンサーリンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番バリアフリー化が必要な場所

理学療法士の國津です。

突然ですが、問題です。
一番バリアフリー化が必要な場所は?

リハビリスタッフや介護スタッフは
簡単に想像できるかもしれませんね。


先日患者様とこんな話をしました。

「昨日〇〇神社にいってきたんやけど、
 階段が多くて、多くて・・」

私の住んでいる関西の観光地には
多くの神社仏閣があります。

神社やお寺に行くと、見かけませんか。
明らかに最近付けましたって分かるような
ピカピカの手すりを。

高齢者の中には神社やお寺巡りを
楽しみにされている方がいらっしゃいます。

でもその楽しみであるはずの場所が
バリアフリー化されていないんです。

昔の建物だから仕方ないと言ってしまえば
それまでなのですが。

ただ行きやすい神社やお寺も
最近では見かけるようになりました。

関西の方ならご存知の、安産の神様『中山寺』。
こちらにはエスカレーターやエレベーターが
設置されています。

違和感があるっていう方もいらっしゃいますが、
妊婦さんが訪れる場所なので、やっぱり
あったら便利です。

ただし今後も神社や仏閣にエスカレーターやエレベーターが
たくさん設置することは望めないかもしれません。
手すりがあればいいっていう問題でもないのですが・・。

なんとかならないもんですかねぇ。

股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ
関連記事
ジャンル : 心と身体

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
検索
お問い合わせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。