医療やリハビリ、福祉のニュースなど、気になる話題をつづっています。

スポンサーリンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほめる技術

理学療法士の國津です。

理学療法の技術や知識以外で、
私がいま一番欲しい能力は
『ほめる技術』です。

自然に「人をほめること」
って案外難しいですよね。


第5中足骨を骨折されてリハビリ中のP様が
(※御本人様に掲載の許可はいただいております)
こんなことを話されていました。

「 先生、怒らないでください。
  私はほめられた方が伸びます。
  こんなに痛いのにあんまり
  厳しくされたら・・・。 」


人間の9割がほめられた方が伸びる、
という話を聞いたことがあります。

人を上手くほめれなかったら、
9割の人を伸ばすことができなくなるかも。
そう考えると、ちょっと恐ろしいですね。

自分が患者様の立場でもそうですよね。
手術が終わってすごく痛くてしんどいときに、
「もっとやれ」って叱責されても・・・、
やっぱりへこみます。

でも『ここまではやって欲しい』という
セラピストとしてのジレンマもあり、
なかなか難しいですね。

人をほめることができる人は、
自分にもその言葉を吸収できる
前向きな人が多いです。

私はまだまだ未熟です。

ほめる技術については
今後も勉強が必要ですね。


P様、明日のリハビリは
とびっきりの笑顔でやりますよ!


股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ
関連記事
ジャンル : 心と身体

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
検索
お問い合わせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。