理学療法士の國津です。

腰痛で担当している高齢の患者さまから
よくこんな質問があります。

「腰を鍛えたらいいですか?」

木にたとえます。

私が考えるには
体幹(お腹周囲)は文字通り木でいうと幹。
足は木でいうと根です。
ちなみに手は木でいうと枝です。

例えば根(=足)がしっかりしてないと、
幹(=体幹)は倒れてしまいます。

逆に幹(=体幹)がぐらぐらだったら
根(=足)がしっかりしてても役に立ちません。

体も同じことで足も体幹もどちらが
弱くても困ります。
どちらも大事なんです。

みなさんは根も幹も大丈夫ですか?




股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ
関連記事
ジャンル : 心と身体