熱戦を繰り広げていたバンクーバー
オリンピックが本日閉幕いたします。

冬のオリンピックは夏のほど
盛り上がらないね、と言う友人が
いました。

確かに夏に比べると盛り上がりには
欠けるのでしょうか。

今回はカナダでの開催で時差も大きく、
生中継を見れない方が多かったのも
その原因の1つでしょうか。

もう1つ私が思うのは、身近なスポーツが
少ないこと。北海道や長野県にお住まいの
方には馴染みのスポーツでも、関西に
住んでいる私たちには馴染みのないスポーツが多い。

カーリングは観ていて面白かったのですが、
関西でできるところはあるんですかね。

そんなオリンピックですが、整形外科先生や
理学療法士が帯同して選手たちを医療面で
サポートされています。

オリンピック選手をサポートするなんて、
すごく大変なことだと思いますが、
こんなことができる可能性があるのも、
理学療法士の醍醐味かもしれません。

今回メダルは多く獲得できませんでしたが、
選手たちの活躍には元気をいただいた気がします。

4年後が楽しみですね。


股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ
関連記事
ジャンル : 心と身体