医療やリハビリ、福祉のニュースなど、気になる話題をつづっています。

スポンサーリンク
 

月別アーカイブ:2011年02月

股関節の痛みは心に残る

おはようございます。

ちょっとこちらの画像をご覧ください。

股関節痛み原因ストレッチ JR座席

いつも見る電車の座席です。
でもこの座席には特別な思いがいっぱい
込められてるんです。

この座席はJR福知山線の車両に最近導入されました。
福知山線と言えばご存知のように、たくさんの方が
お亡くなりになった事故が起こった路線です。

事故後、被害にお会いになられた方々や、
遺族の方々がPTSDになられ、この車両をみるだけで
事故の状況がフラッシュバックすることがあるそうです。

その状況を和らげるための策として、JR西日本が
ブルーだった座席をこちらの色に変えました。
まあすべての車両にはまだ導入できていないのですが。


痛みはどこにありますか?

よく胸が痛むといいますが、
実際に痛みを感じているのは脳です。

脳にはいろいろな情報が蓄積されていますが、
いいこと、悪いこと、ほんといろんなことを
覚えています。

例えば股関節が痛かったとします。
治療やリハビリをして痛みが改善してきて、
治療者からは「だいぶよくなってきましたね」
って声をかけられても、なんかピンとこない、
そんなことないですか?

痛みは記憶されており、すぐに根こそぎ
消し去ることはできないんです。


「歩くと痛い感じがする」

「立ち上がるとき、痛いような気がする」


それは脳が覚えている心の痛み。

その痛みを消すには?
痛くない記憶をつくっていくのが
一番でしょう。

「私は痛みから解放されたんだ」って、
そんな体験をするのが一番の薬なんです。

みなさんが痛みから解放されるよう、
今後も情報を発信していきますね。


股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ FC2ノウハウ
ジャンル : 心と身体

国家試験と地震のこと、それと・・

おはようございます。

今日は(今日も?)完全プライベートな話題。
すみません。でも書きたいこと。

1つめ。理学療法士の国家試験がいよいよ
今度の日曜に行われます。

年々難しくなる、なんて言われており、
受験者にとっては緊張の一日です。
でもまだ9割前後合格率があり、
普通にやれば大丈夫でしょう。

かくいう私もだいぶ前のその緊張を体験した一人ですが、
私はテスト勉強が得意だったこともあり、あまり
不安なくテストにのぞめました。

受験者の方々、がんばってくださいね。


2つめ。地震のこと。

みなさん、ご存知のようにニュージーランドの
クライストチャーチで大地震が起こりました。
今回の地震のことは、すごく気にかけております。

専門学校に入学する前、もう10何年前のことですが、
私は一人でクライストチャーチに行きました。

世界で一番いってみたい街、私の中では
それがクライストチャーチでした。

なぜクライストチャーチに憧れをもったのか?
それを思い出すことはできないのですが、
とにかく行ってみたいという気持ちに
押し出されるように、つたない英語での
一人旅となりました。

ほんとよかったです。
人が穏やかで、温かくて、陽気で。

今回一部崩壊した大聖堂の前で1時間ぐらい
たたずんでいました。ほとに行きたかったところなんで、
ちょっと涙ぐんで感動しました。

日本人が多いなんですよね。
留学生も、旅行者も。

ほんと瓦礫の山と化した街の映像をみるたびに、
心が痛みます。あのときお世話になった
人たちは大丈夫なのかなって。

阪神大震災を体験したからこそ、
地震の怖さはほんと分かります。

一人でも多くの命が助かりますように。


最後に、それと・・、ということで。

ちょっと考えていたことがありまして、
股関節の、もうちょっと基礎的なことから、
見直しみたらどうかなって、最近考えています。

特に解剖のことは、私たちはわかっていても、
医療従事者じゃない方には、なんとなくしか
わからないことが多いかなと。

そんなことも踏まえて、ちょっと準備していきます。

よろしくお願いします。


股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ FC2ノウハウ
ジャンル : 心と身体

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
検索
お問い合わせ