医療やリハビリ、福祉のニュースなど、気になる話題をつづっています。

スポンサーリンク
 

月別アーカイブ:2010年08月

EBMってご存知ですか

理学療法士の國津です。

最近EBMって言葉が新聞やインターネットで
眼にすることがあります。

このEBMって何なんでしょう?


EBM=Evidence-Based Medicineの略で、
日本語で言うなら「根拠に基づいた治療」でしょうか。

最近の医療はこの「根拠に基づいた治療」
叫ばれています。

そりゃそうですよね、
根拠にがないのに治療されても困ります。

昔の治療は、いままでやってきた経験に
基づいて行われていました。

「昔この草を食べたら熱はさがった。
 だから草を食べさせたら、
 熱はさがるだろう。」


こんな感じで、昔の医療は進んでました。
ちょっと昔すぎるか(笑)

でもいまは研究が進んで、ほんとに効果のあるものだけを
求めようと言う傾向にあります。


ただこの根拠っていうやつがなかなかくせ者で、
批判するには良い武器となるのですが、
いざ治療となるここにしばられすぎて
身動きがとれなくなっている人もいます。


う~ん、難しいですねぇ。



股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ 
ジャンル : 心と身体

目標とする人

理学療法士の國津です。
まだまだ暑い日が続きますね。

昨日はいつもお世話になっている銀座の先生
大阪に来られるということで、梅田でお会いしました。

聞いて欲しいことが山ほどあって、
技術的なことはもちろんなんですけど、
悩みや今後のことなど、いろいろお話を
させていただきました。

こちらの銀座の先生が素敵だと思うのは、
前にお話ししましたが、姿勢や動作への介入。

以前勤めておられた大学病院での治療を元に、
現在股関節治療に取り組んでおられます。


やっぱり理学療法士って、
動作診てなんぼでしょ



ってかっこよく言えるほど診れないですが、
やっぱり姿勢や動作にはこだわりたいですね。

一緒に勉強したいとおもっています。
でも、なんせ東京なんで、銀座なんで、
度々というわけいにもいかないのですが・・・。

先生からはいっぱい学びたいことがあります。
そしていつか機会があれば、一緒に股関節治療に
取り組んでいきたいですね。


それから先生の考えている次にやりたいこと・・・、
いやここでは言えないです(笑)


股関節の痛み原因を探る  

当ブログはブログランキングに参加しております。
ブログランキングにはいろんな役立つブログがあります。
ぜひご覧下さいね。それでは応援宜しくお願い致します

にほんブログ村 病気ブログへ人気ブログランキングへ 
ジャンル : 心と身体

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
検索
お問い合わせ